Magazine


ふぐ骨酒

ぴーすけ

世界中を放浪していたバックパッカー。数々の危険に巻き込まれながら8ヶ月かけて世界を一周する。旅の経験を設計に生かすべく、日々模索。


こんにちは

寒い日が続いていますが体調崩していないでしょうか。
こんな日には暖かい飲み物で体を温めたいと思いますよね。


先日釣り好きのお施主様から、
『ふぐ骨』をいただきました。

え、食べるの??と思いましたが、
聞くところによると『ふぐ骨酒』にするのがおすすめ、とのこと。

ひれ酒は飲んだこともありますが、骨酒は初体験です。
ふぐは骨まわりから美味しい出汁がよく出るのでこういった飲み方があるのだそう。

銘柄のような高級日本酒ではなく、安いワンカップのような日本酒の方が逆にふぐの味を感じられて良いと教わったので、
熱燗用のお酒で試してみました。

できるだけ熱い日本酒の方が味が出やすいようなので、
鍋で沸騰直前まで温め、大きめの器に注ぎ、そこに少し炙ったふぐ骨を投入します。
ここに出汁昆布を入れる人もいるようですが、
シンプルにフグの味を感じたかったので私は入れませんでした。


sg20240116_01.jpg
炙ったことにより香りが際立ち、味は出汁がよく出ていて美味しかったです。
ひれ酒しか知らなかった私ですが、新たな世界が広がったような気がします。
お刺身をあてに、最高の晩酌でした。


調べたらフグ骨だけでも売っているようなので、
試したことない人はぜひやってみてください。おすすめです。


ではまた。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio