Magazine


神淡鳴道を巡る

ハルカ

藤沢出身の4年目スタッフ。音楽とSFとコーラが好きです。「温良恭倹譲」なる人を目指して日々奮闘中。


こんにちは、ハルカです。
先日、前から訪れたかった
神戸〜淡路〜鳴門に行きました。
いくつか写真とともにご紹介できればと思います。

・ヨドコウ迎賓館/フランク・ロイド・ライト
神戸 芦屋にある近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトが
手がけた住宅建築になります
地形と呼応する建物の形とのびやかな水平ライン
考えられた寸法と細やかなディテール、大谷石の造形
100年前の住宅とは思えない感動とそれと同時に
設計に従事するものとして
身が引き締まる思いに立たされました。

sg230929_02.jpg
sg230929_03.jpg
sg230929_04.jpg
sg230929_06.jpg
sg230929_05.jpg


・淡路夢舞台/安藤忠雄
関西国際空港などの建設のため、
埋め立てに利用する土砂を淡路の山から採掘しており、その採掘場跡が
自然を体験できる複合リゾート施設となっています。
スケールを飛び越えた土木的な建築、長い長い回廊を歩かせられながら
いろいろ考えさせられました。

sg230929_07.jpg
sg230929_08.jpg
sg230929_09.jpg
sg230929_10.jpg


他にもいろいろ見たのですが、
また機会があればご紹介できればと思います。

sg230929_11.jpg


〈番外編 旅はやっぱりご飯〉
グリル一平さんのビフカツとオムライス
洋食文化が栄えた神戸の老舗洋食屋さん

sg230929_12.jpg
sg230929_13.jpg

徳島ラーメン いのたにさん
濃いめの豚骨醤油のラーメンでご飯と一緒に掻き込みました
sg230929_14.jpg





Rent / Sale

Magazine

Portfolio