Magazine


morinekiさんぽ

ツヅキ

2022年入社。東京の下町の古民家をDIYしながら暮らしています。焼酎ハイボールともつ焼きが好物です。


新入社員のツヅキです。
初出張で、ブルースタジオが手がけた、大阪府大東市にある「morineki」に行ってきました!


2021年3月にまちびらきをして、約1年半。
入居者さんの暮らしが落ち着き、お店も街に馴染んでいるころでしょうか。

ブルースタジオでは竣工時の撮影だけでなく、
入居者さんの生活が馴染んだころに日常の風景を撮影しています。
今回はそのお手伝いをしに、morinekiへやってきました。

(ちなみに、ネスティングパーク黒川の日常はこちらで見ることができます!)


morinekiのある大東市北条エリアは、新大阪駅から約30分、中心部の京橋駅から約15分という立地。
都会からたった15分で、こんなにも自然豊かな街に来れるとは驚きです。


sg220808_22.jpg


最寄りの四条畷駅からmorinekiまでは歩いて5分ほどですが、
この日は四条畷を街歩きしてから、morinekiに向かいました!

駅の西側にある四条畷商店街。
大阪の下町情緒あふれる、昭和な雰囲気が残る商店街で、
お肉屋さんや八百屋さん、老舗和菓子屋さんなど、活気あるお店が並んでいます。
morinekiの入居者さんたちの生活の拠点です。
sg220802_02.jpg


商店街を抜けると、立派なクスノキが見えてきました。
ここは南北朝時代の四條畷の戦いで倒れた、楠木正行が祀られています。
「四条畷の戦い」は太平記に詳しく書かれ、現在に至るまで語り継がれているほど、壮絶な戦いだったようです。
今では戦場の面影は全くありませんが、猛暑のこの日も、地元の方が手入れをされており、地域で大切にされているのが伝わってきました。
sg220802_17.jpg

「伝楠木正行墓」から四条畷商店街を通り抜けると、山の麓に四条畷神社があります。
この奥に見える山が、北条エリアのシンボル「飯盛山」です。
四条畷商店街は長い参道の一部になっているのですね。
sg220802_01.jpg


今でも語り継がれるような歴史ロマン。
生駒山系の豊かな自然がすぐそこに。


北条エリアの良いところを身をもって感じることができました。


商店街を戻り、いよいよmorinekiへと向かいます。
四条畷商店街を抜け、四条畷神社の大きな鳥居を曲がると、権現川を発見。
権現川には飯盛山を水源とする、きれいな清流が流れています。


権現川にいる亀たちに気を取られていたら、いつの間にかmorinekiに到着していました!
sg220802_03.png

大東市の借り上げ市営住宅である「もりねき住宅」から入ります。
竣工時の写真と比べ、だいぶ木々が伸びました。
この日は猛暑日なので、人通りは少ないですが、サンシェードや玄関ポーチ前の園芸など、
入居者さんの暮らしが垣間見られる中庭になっています。
sg220802_04.png

morinekiは多くの自治体や企業からの視察が多く、日本中から注目されています。
それは、「公民連携の事業手法で実現した、国内初の市営住宅の建て替えプロジェクト」だからです。

このmorinekiが建てられる前には、老朽化した市営住宅がありました。
(↓建て替え前の市営住宅)
sg220802_14.png
築50年以上経ち、建て替えが検討される中、整備費用がかさむなど計画が難しくなってしまったため
市と民間企業が手を取り、建て替えを実現したのです。


公民連携で事業を行ったからこそ、ほかの市営住宅にはないような開放的なデザインとなり、
都市公園を整備し、子どもが遊びたくなるような広場ができ、
レストランやベーカリー、アウトドアショップが入り、近隣都市から遊びに来たりと、
地域一帯の魅力を上げるような場を作ることができました。


動画撮影を手伝いながら、morinekiの日常を感じられるスナップ写真を撮ったので、紹介します。

sg220802_05.png
sg220802_18.jpg
玄関はガラスの引き戸。玄関前のポーチにはベンチがついており、住宅から中庭へと境界がないデザインになっています。
入居者さんたちは植物を植え、きれいに手入れされていました。
ベンチに腰掛けてお隣さんとお話しをしたり、水やりや手入れなどをしたりと、自然に外に出たくなるきっかけにもなります。

sg220802_07.jpg
公園と住居部分はシームレスにつながっているため、遊びにきた親子が住居の中庭近くの木陰で休まれていました。

sg220802_09.jpg
休日の公園は近隣のファミリーでにぎわいます。
ある高齢の入居者さんはその光景がなによりも良いとおっしゃっていました。

sg220802_10.jpg
公園を抜け、テナント棟へ。背後に見えるのは飯盛山です。

sg220802_19.jpg
この日はノースオブジェクト主催の「夏あそび」イベントが開催され、様々なエリアから遊びに来られていました。

sg220802_20.jpg
もりねき広場では地域サークルによる演奏会も。

sg220802_08.png
イベントが終わり、いつもの風景に。中庭を通って帰る方も多かったです。

sg220802_11.png
日が暮れると、照明が点灯します。借り上げ市営住宅で、
暖色の間接照明にできるのも公民連携で建て替えたからこそできることです。

sg220802_12.png
涼しくなってきて、入居者さんと飼い猫が中庭のベンチで夕涼みされていました。
自分の庭のように、感じることができる共有中庭になっています。

sg220802_13.png
真っ暗になっても、お店の明かりや、スポットライトのような街路灯が道を照らし、安心して帰宅できます。


次は、ソトアソさんでトレランシューズを借りて、飯盛山までトレランにチャレンジしたいと思っています。
大阪にお越しの際は、ぜひmorinekiに立ち寄ってみてください!






Rent / Sale

Magazine

Portfolio