Magazine


ニュースタイルサウナ

ミツル

ミツルです。奈良県の金魚の町で生まれ、京都で6年を過ごし、満を持して2020年新卒上京。


ここ最近は空前のサウナブームが続いていますね。


日頃の疲れを吹き飛ばしてくれるサウナですが、ここ最近は時代の流れとともに新しい形態のサウナがどんどん現れています。


そこで、今回は私が気になっている新しいサウナを紹介します。


①ソロサウナ


サウナブームによって名の知れたサウナはいつ行っても凄い混んでいます。


中々リラックス出来ず整いきれないことも時にはあります。


そんな時のソロサウナは確実にリラックスできますね。


「tune」は日本初のソロサウナ施設で昨年11月にオープンしました。


sg211011_001.jpeg
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000063887.html


個室サウナと聞くと、電話ボックスのような狭い空間に押し込まれるのかと思いきや、
寝転ぶことのできる広々としたサウナ。


sg211011_002.jpeg
https://www.solosauna-tune.com/facility/


整いスペースもしっかりとあります。セルフロウリュもできます。


sg211011_003.jpeg
https://www.solosauna-tune.com/facility/
sg211011_004.jpeg
https://www.solosauna-tune.com/facility/

お値段は張りますがその価値は十分にあると思います。


②サブスクサウナ


ありそうで今まであまり無かったサウナのサブスク。


最近になってサブスクサウナがオープンし始めています。


「120℃浅草橋NETU」は錦糸町の灼熱サウナの老舗「サウナ錦糸町」の運営会社が7月にオープンしたサウナです。


sg211011_005.png
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000065538.html


サブスクによって、毎日出勤前と退勤後に行くなど、1日の間に何回も行けるようになるのは最高ですね。


「120℃浅草橋NETU」は高温サウナ、冷水シャワーなどサウナ自体も高レベルだそう。


sg211011_006.jpeg
https://sauna-ikitai.com/saunas/11746
sg211011_007.jpeg
https://sauna-ikitai.com/saunas/11746


まだ入会は出来ていないのですが、入会された方がいたら感想を聞きたいと思っています。


今後もブームになるにつれ、続々と新しいサウナ携帯が生まれてくることと思います。


これからも楽しみですね。






Rent / Sale

Magazine

Portfolio