Magazine


スキヤキが食べたくなる映画

フジキ

日本酒とコンゴを愛するブルスタ最年少スタッフ。青系の服を着がち。将来は海と山があるところに住みたいです。


先日観たDVDのお話です。


 
sg171019_02.jpg


『ジ・エクストリーム・スキヤキ』


井浦新、窪塚洋介、市川実日子、倉科カナという豪華キャストによる、ゆるゆるな映画です。


ある事件から疎遠になった学生時代の友人が15年ぶりに集い、小さな旅に出るという話なのですが
会話のグダグダ感が妙にリアルで、行き先もままならず他愛もない話をしながらダラダラと過ごした学生時代を思い起こさせます。


観始めるとあまりストーリー性がない予感がしたので、「ながら見」をしていたのですが、
一通り見終わったあと「あれはどういうことだったのか」とモヤモヤ感が残り、そのまま二回目の鑑賞・・・。
そこでいろんなところに伏線が散りばめられていることに気がつき、さらに楽しむことができました。


あまりストーリー展開がないぶん、キャストの魅力がとても伝わってくる映画でした。
井浦新と窪塚洋介コンビが出ている『ピンポン』という映画もあるみたいなので、次回は『ピンポン』に決まりです。


sg171019_03.jpg


ゆるい映画が好きという人は、ぜひ。
私も主人公と同じ年齢になる10年後ぐらいに、その時はスキヤキを食べながら、
もう一度観て学生時代に思いを馳せたいなと思いました。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio