Magazine


恋した器

アユム


こんにちは、アユムです。


皆さん、モノに一目惚れする事はよくあるかと思います。

今年5月に書いた私のブログ「器」でずっと探している器があるとお伝えしていたのですが、先日ようやく、その器と出会える機会がありました。

駒場東大前の草堂にて行なわれた、ハラダマホさんの展示「練り上げ器展」へ行って来たのです。こちらにイベント内容も載ってますね。※私はビビリなので、店舗外観からの写真だけ。

sg131206_02.jpeg

そして、ありました。
何度となくwebで検索を繰り返し、まるで初恋の様に探し求めていたあの「忍者カップ」。

sg131206_03.jpeg

行った時には、すでに1個が売れていて、陳列していなかったもう1個を出してもらいました。
もちろん即決です!その他のお皿やカップなど、作家さんのアイデアの素晴らしさが詰まったものばかり。ちょうどハラダさんご自身ともお話が出来て、草堂店主の方から、「よくこんな細かい事するよね〜」との問いに対して、笑いながら「これしかやる事無いんだも〜ん」と仰っていたのがとても印象深かったです。その「これしか」に私たちは癒されているんですよ。素晴らし過ぎます。

今では、行きつけの阿佐ケ谷の飲み屋のMyカップ陳列台に忍者鎮座しております。

sg131206_04.jpeg

分かりますか?これで飲む金宮焼酎ロックは格別です。
本当に氷を入れたときの甲高い音が、これまた良いのです。手裏剣ぽい音ですね。


皆さんお気に入りの器はありますか?
是非、お機会あれば、ハラダさんの練り上げ器を手に取ってみて下さい。きっと恋に落ちますよ。

アユム





Rent / Sale

Magazine

Portfolio