Magazine


箱入り娘鎌倉にゆくーおうちつくる編パート5ー

アキコ


梅雨らしい雨の日が続いておりますね、アキコです。
鎌倉は現在紫陽花がピーク。紫陽花目当ての観光客もピークです。

私の鎌倉の家はすでにみんなから「ガウディのサグラダファミリア」(完成しない家)
と言われてしまってるけど。
亀のように、鈍行列車のように、進んではいる・・・はず。
地元の友人や大工さんにも手伝ってもらってちょっとした建具微調整をやってもらった。

sg130617_02.jpeg

海の見えるバルコニーには念願のハンモックをつるしたのだけど
この時期になるとマンションのまわりの木が元気に繁ってきて
海が見えなくなってきてしまうのが少し残念。
でもすっごく気持ちいいー♪

sg130617_03.jpeg

ソファやテーブルがまだなくお客様を呼べないため色々なところで物色している。
その中のひとつ、古家具を扱う家の近くにある稲村ケ崎の「R」
店に入口は線路。踏切もないから電車が来ないか左右確認してから渡りましょう。

sg130617_04.jpeg

同僚が小さなカップボードを探しているというので目をつけたのが仕入れたばかりのコレ。
虫食いしてるから2,000円でいいよというのでとりあえず買ってみた
  ↓
sg130617_05.jpeg

同僚のために保護したカップボードだけど、私の家で使おうかなと模索中。
このままだと私の部屋にはちょっとあわないので色をダークブラウンに塗って
あと取っ手がダサいから変えたいなあ・・・・などと、
まだまだDIYは続くのであった・・・・
(アキコ)





Rent / Sale

Magazine

Portfolio