Magazine


リノベーションをしよう!

ryo


リョウです。

先日取材のため、竣工後のお客様のお宅にお伺いしました。家具も納まり、良い雰囲気がでています!


家具はアメリカより輸入したそうで、ファブリックに凝っています。
様々なものを飾ったりカスタマイズして楽しく暮らしているようで、設計者としても嬉しい限りです。


今回は、計画を通して、リノベーションの様子をご紹介します。

■リノベーション前
廊下や居室に仕切られて、狭い印象を受けます。キッチンも壁側に向いていてオーソドックスなつくりです。

sg091203_02.jpg

■スケルトン
専有部を解体しスケルトンに。天井はリブ状の小梁があり、面白い構造になっています。今回の計画では天井の雰囲気を残していきます。

sg091203_03.jpg

■造作
床・壁・天井を造作。下地を組んでいるところです。

sg091203_04.jpg

壁には石こうボードが貼られて、ボリューム感がでてきます。
棚や細かな造作もできてきました。

sg091203_05.jpg

■完了検査
塗装が終わると、完成間近です。施工業者と検査をし、タッチアップを施します。

sg091203_06.jpg

■お引渡し後
お気に入りの家具が納まり、ぐんと雰囲気がかわります。

sg091203_07.jpg

空間に合せて生活するのではなく、生活に合せて空間を編集。
自分の生活に合ったリノベーションをしてみませんか?

ryo





Rent / Sale

Magazine

Portfolio