Magazine


既存を上手に活用して「暮らしを変える」

タカギ

ブルースタジオで設計をする傍ら「東中野ログ」を不定期にスタッフブログ内で更新中。東中野でランチに困った時にお役に立てれば・・。


こんにちは、タカギです。
9月に完成したご家族4人のリノベーション住宅をご紹介します。


sg151020_01.jpg

築10年の管理が行き届いたマンション。
物件は100㎡で、内部の状態は10年分の"使用感"はあるものの、
しっかりクリーニングを行えば、使えそうなレベル・・・。

そこでご提案したのは・・・、

使えるものは積極的に活用した「部分的なリノベーション」。

ご要望のポイントとしては、
1)家族とコミュニケーションが取りやすいアイランドキッチンにする
2)玄関を広くする
3)フローリングは全て無垢フローリングにする
4)使い勝手、動線を考慮した収納計画をつくる
5)子どもの成長に合わせて間取りを変える
の5つでした。

限られた予算の中で、部分的に手を入れて、可能な限りのご要望を組み込んだプランをつくりました。

sg151020_02.jpg
少し見えにくいですが、上図の黄色箇所(浴室、洗面室、個室、建具、壁下地など)はそのままです。

sg151020_03.jpg

玄関を入ると、左側にカウンターと真鍮製のフックを取り付けました。
カギや帽子、子どもの細々したものを置く場所として。
右側には、玄関から直接入れるシューズインクローゼット。
ベビーカーや、外の遊び道具などを収納できます。
(写真では見えませんが、奥にはコートクロークがあります)

sg151020_04.jpg

鏡の横は、ベッドルームの入り口のドア。
家族4人が並んで寝ることができる広々としたベッドルームです。

sg151020_05.jpg

ベッドルームから玄関側を見ると、凹みが2つあります。
実は、子ども部屋としてベッドルームを分割した時に、右側も簡単に入り口にできるようにしています。
玄関側から見ると鏡が貼ってありますが、取り外しが可能で、ドアを取り付けられる仕様にしています。

sg151020_06.jpg

廊下に面した部屋の建具は、既存をそのまま活用しています。
全体のトーンに合わせるために、壁の塗装に合わせた白いシート貼りとしています。

sg151020_07.jpg

無垢フローリングは、チーク材を使用して、少し贅沢にしました。
また、ブラックのガラス框ドアのみ、オリジナルで造作しています。
この2つには、少しお金が掛かっています(笑)

sg151020_08.jpg

アイランドキッチンの廻りは回遊できるプランとなっていて、家族みんなで料理もできます!
2人の育ち盛りの子どもを見守りながら、キッチン作業ができるのもポイント。
一段高くなったダイニング・キッチンには、天然石を敷き詰めました。

全体的にクリーニングを行い、水廻りは器具交換、一部表層を変えて綺麗にしました。
結局、施工した範囲は80㎡近くですが(笑)、かなりコストを抑えることができました。

sg151020_09.jpg

リノベーションをすることで、暮らしは変わります。
日々の雑多な時間は短縮され、家族とのんびり過ごす時間が増えるのが、リノベーションの醍醐味です。
ご興味がありましたら、お気軽にご相談ください!


個別相談を弊社オフィスにて、随時承っております。
お問い合わせはこちら

<タカギ>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio