News



クリエイティブディレクター大島芳彦が理事をつとめる「日本まちやど協会」の雑誌『日常』第3号の予約を開始しました。

- News

まちを一つの宿と見立てることで、宿泊施設と地域の日常をネットワークさせ、まちぐるみで宿泊客をもてなす「まちやど」。

そんなまちやどを営む、日常を見立てるプロである、まちやど会員たちが編集委員を務める雑誌、『日常』の第3号が発売します。

地域に根ざし、そのまちの入り口となっている人たちを取材し、地域の日常を再発見するヒントを探ります。

弊社大島もコラム「肉屋のコロッケからまちの底力を知る」や人気料理家 土井善晴先生へのインタビューなど担当しています。

また12/12(火)21時半には、毎号恒例の、編集部員によるオンラインイベントも開催されます。
ぜひご視聴ください。
公開URL:https://www.youtube.com/watch?v=N0Hs5ph0Un0

-----------『日常』第3号詳細-----------
特集 まちを歩く。地域をつなぐ。
発売 2023年12月22日(金)
価格 2500円(10%税込)
サイズ B6サイズ
ページ数 164ページ
ISBN 978-4-9911988-3-0
発行元 一般社団法人 日本まちやど協会
発行人 宮崎晃吉
発売元 真鶴出版
編集長 川口瞬(真鶴出版)
副編集長 菊地徹(栞日 INN)
デザイン 鈴木大輔(DOTMARKS)
装画図案およびインクのレシピ提供 

ご購入はこちら





Rent / Sale

Magazine

Portfolio