Portfolio


一覧へ


homeotherm

浅草から松本へ

Condominium Renovation, May 2020
Design: Takeshi Ishii , Wakana Tanabe
Location: Matsumoto-shi, Nagano
Floor area: 71.42㎡
Contracter: yui-plus
Photos: Takeshi Ishii

印刷する

Concept

東京・浅草に住んでいたグラフィックデザイナーのKさんは、海か山の近くに暮らそうとずっと考えていました。2、3年前から、移住セミナーに通うなどして準備を進め、最終的には長野・松本に決定。月1、2回は東京に出て来ることもあるので、交通の便が良い、松本駅から車で5分程、北アルプスが一望できる高台の中古マンションをリノベーションして、花とキャンドルのワークショップをやりながら暮らすことにしました。

大きなテーマは、ワークショップのためのアトリエと生活スペースを、どう心地よく共存させるか。
そこで、玄関入ってすぐの場所はアトリエにし、生活スペースはその奥に作りました。仕切りはウォークスルーのクローゼットにして、浴室、トイレ、洗面所は1カ所にまとめました。寝室は個室にせずに窓際にベッドスペースを作り、広々と生活できるように工夫をしています。「窓がたくさんあって眺めがいい」という特徴を生かした素敵なお家が完成しました。

一級建築士事務所 東京都知事登録 第48462号
(社)不動産保証協会会員 (社)全日本不動産協会
東京都知事(2)第90248号

東京都中野区東中野1-55-4大島ビル第2別館
電話番号 03-5332-9920
FAX番号 03-5332-9837

Concept

東京・浅草に住んでいたグラフィックデザイナーのKさんは、海か山の近くに暮らそうとずっと考えていました。2、3年前から、移住セミナーに通うなどして準備を進め、最終的には長野・松本に決定。月1、2回は東京に出て来ることもあるので、交通の便が良い、松本駅から車で5分程、北アルプスが一望できる高台の中古マンションをリノベーションして、花とキャンドルのワークショップをやりながら暮らすことにしました。

大きなテーマは、ワークショップのためのアトリエと生活スペースを、どう心地よく共存させるか。
そこで、玄関入ってすぐの場所はアトリエにし、生活スペースはその奥に作りました。仕切りはウォークスルーのクローゼットにして、浴室、トイレ、洗面所は1カ所にまとめました。寝室は個室にせずに窓際にベッドスペースを作り、広々と生活できるように工夫をしています。「窓がたくさんあって眺めがいい」という特徴を生かした素敵なお家が完成しました。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio