Portfolio


一覧へ


PATINA

3世代家族の暮らしが連なる家

House, March 2012
Design: Hideyuki Yoshikawa, Ayumu Kuroda
Location: Kashiwa-shi, Kanagawa
Floor area: 124.70㎡
Contracter: Sukekawa
Photos: Koji Yamada

印刷する

Concept

長年暮らしていた古民家から、
住まいの快適さや安全性を求めて移住を決意。
3世代家族で暮らす家を新しく建てました。
親、子、孫世代の家族のつながり。民家や民芸、音楽などの文化を愛でる心。
施主がはぐくんできた家族の連なり、文化的な暮らしの連なりの象徴として、
生まれたのが“家の祖形”が連なった建物の形状です。
住まいの快適さ、安全性が向上したことはもちろんですが、
一方で、これまでの家族の暮らしのかたちを継承した住まいとなりました。

一級建築士事務所 東京都知事登録 第48462号
(社)不動産保証協会会員 (社)全日本不動産協会
東京都知事(2)第90248号

東京都中野区東中野1-55-4大島ビル第2別館
電話番号 03-5332-9920
FAX番号 03-5332-9837

Concept

長年暮らしていた古民家から、
住まいの快適さや安全性を求めて移住を決意。
3世代家族で暮らす家を新しく建てました。
親、子、孫世代の家族のつながり。民家や民芸、音楽などの文化を愛でる心。
施主がはぐくんできた家族の連なり、文化的な暮らしの連なりの象徴として、
生まれたのが“家の祖形”が連なった建物の形状です。
住まいの快適さ、安全性が向上したことはもちろんですが、
一方で、これまでの家族の暮らしのかたちを継承した住まいとなりました。

ケーススタディはこちら





Rent / Sale

Magazine

Portfolio