Portfolio


一覧へ


すずの木ハウス

暮らしを育てる畑

Apartment, March 2015
Design: Yoshihiko Oshima, Noriko Ohata
Location: Asaka Saitama
Floor area: 44.71㎡〜51.83㎡
Contracter: -
Photos: -

印刷する

Concept

川越街道は膝折宿の北、武蔵野の面影が今もなお残る朝霞市根岸台。かつては「台村」と呼ばれた馬の背の地形にひろがる集落のはずれに、過去にタイムスリップしたかのように「台」の集落が現れる。
長くうねった背の高い生垣の切り通し。落ち葉焚きの匂いと、たわわに実る柿の木。
タイムトンネルを抜けた先に、暮らしを育てる畑がある。

6世帯。暮らしの果実をすずなりに。
大地とともに。歴史とともに。文化とともに。
みんなで一緒に育てていこう、ゆっくりと、あせらずに。

一級建築士事務所 東京都知事登録 第48462号
(社)不動産保証協会会員 (社)全日本不動産協会
東京都知事(2)第90248号

東京都中野区東中野1-55-4大島ビル第2別館
電話番号 03-5332-9920
FAX番号 03-5332-9837

Concept

川越街道は膝折宿の北、武蔵野の面影が今もなお残る朝霞市根岸台。かつては「台村」と呼ばれた馬の背の地形にひろがる集落のはずれに、過去にタイムスリップしたかのように「台」の集落が現れる。
長くうねった背の高い生垣の切り通し。落ち葉焚きの匂いと、たわわに実る柿の木。
タイムトンネルを抜けた先に、暮らしを育てる畑がある。

6世帯。暮らしの果実をすずなりに。
大地とともに。歴史とともに。文化とともに。
みんなで一緒に育てていこう、ゆっくりと、あせらずに。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio