Magazine


謎の船

ホンダ

不動産事業部 売買担当。猫と器と家が好き。一緒に物件を見に行きましょう。


こんにちは、ホンダです。

秋の紅葉が豊かな今日この頃。
お客様に物件をご案内する道すがら
普段なら間違いなくバスで向かう距離を
歩くこと25分。
公園の池を横目に、誰よりも早く歩いていると
白鳥のボートや、二人漕ぎボートの数々。
ここは練馬区にある石神井公園。

sg201215_02.jpg

遠くに出かけたり、電車に乗ったり
人混みを少しでも避けないと不安な昨今では、
自分の暮らしの近くに公園があると安心しますね。
さらに池があると、ポイント高しです。

池を眺めるとなにやら不思議な物体をハッケン。

sg201215_01.jpg

小さいボートが動いています。


sg201215_03.jpg


さらに拡大。

sg201215_06.jpg

なにこれ
可愛い。

謎の船の正体は、ラジコンで動くボート。
小さい人がせっせと漕いでいるのです。


「石神井公園 船 ラジコン」ですかさず、検索。

"石神井公園ボート池" を本拠地にラジコンボートを楽しむクラブで、
その名も石神井ラジコンボートクラブ。SRBC。
その歴史も古く、昭和50年の初めにラジコン模型船を楽しむ人たちが集まり、
紆余曲折あり走航の安全を第一に考え、公園利用者に絶対に迷惑をかけないことを前提に会則をつくり今に至るそうです。


こんなカッコイイ船もあります。

sg201215_09.jpg
(SRBCホームページより)

こんな可愛いのも。

sg201215_08.jpg
(SRBCホームページより)

人それぞれテイストも異なり、
かっこいい大型の船や、戦艦、ちょっと笑えるものなど
実に素敵な趣味の世界。
ラジコンは地上のものと思っていたので、割と感動。
家で楽しめる趣味のひとつとして、ラジコン制作・・良いかもしれません。

HPに私のラジコンボートが並ぶ日もそう遠くない気がします。
ホンダでした。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio