Magazine


梅雨明けの御嶽山

ナカニシ

新生活にも少しずつ慣れてきたので部屋の模様替えの一環で本棚を作ろうか検討中です。


先日長野県にある御嶽山に山登りに行ってきました。

長らく東京では遅い梅雨が続いて青空が見えない日がここ一か月ほど続いていましたが、その日は久しぶりに快晴で、絶好の登山日和でした。

sg200803_2.JPG

御嶽山は長野県木曽郡にある活火山で、標高3067メートルを誇ります。
2014年に御嶽山が噴火し登山客が犠牲になり、ニュースでも一時期大きく報じられました。
現在はある程度落ち着いているようで一部通行禁止になっている登山道やエリアがあるものの山頂の剣が峰までたどり着くことができます。

sg200803_8.JPG
人の量としてはコロナウイルスのこともあり例年に比べると少ないようですがそれでも多くの方が行き来し賑わっています。

sg200803_1.JPG
sg200803_4.JPG
流石に標高3000メートルなので7合目までロープウェイで、そこからゆっくり登ってい来ました。
これだけ高い山に登るのは初めてだったのですが、鬱蒼とした木々が覆う樹林帯から草一本生えない地面まで登っていくうちに見える風景がどんどん変わって飽きる事もありません。

sg200803_5.JPG
sg200803_12.JPG
山頂付近には火山であることもあってかつての噴火口とみられる大きな池がいくつかみられました。
白い砂のと青い水面に草一本生えていない地面はどこか違う惑星に来たみたいで、それでいて自分の目線の高さに雲が浮かんでいるという不思議な感覚を覚える場所でした。

勧められるままに登ったのですが、道も比較的整備されていていろんな違う風景があってとても楽しく登ることができました。
今の時期あまり密な場所には行きにくい方も多いと思うので、この機会に登山などしてみてはいかがでしょうか?

ただ運動不足がの方は全足の筋肉と関節を痛めることは請け合いです。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio