Magazine


モロッコ旅行 マラケシュの街並み

ナカニシ

兵庫県出身。6年間東京にいますが関西弁が抜けません。ずっと運動不足すぎて何か運動を始めないとと思ってます。


コロナウイルスで外出自粛中なので去年学生最後の夏休みで旅行したモロッコについて書こうと思います。

まずは最初に訪れたマラケシュについて書きます。

マラケシュはモロッコの中央にある都市で、乾燥の厳しい地域に位置しており、その街並みは日本や欧米とは全く違うものになっています。


sg200405_3.jpg

建物の間にできた細い道は迷宮のように入り組んでおり、地図なしだと確実に迷ってしまいます。
通りは土色の壁に人でごった返していて、多くの店や露店が軒を連ねていてにぎやかな場所になっています。


sg200405_2.jpg

その一方で、一度壁の中に入ると全く違う世界が現れます。
これは、マラケシュで宿泊したリヤド(元は邸宅で宿泊施設用に改装したもの)の中庭の写真です。
白い壁や噴水、木々や鳥など静かなプライベートな空間になっています。


sg200405_6.jpg

最後に、立ち寄ったカフェの屋上から街を見渡した写真です。
公共空間である土色の壁とプライベート空間である中庭の木々や白い壁がまばらに表れて、この街の構成が一度に見て取れます。

対比的な内外の空間はアジアとも欧米とも全く違う経験ができると思います。
少々治安が悪そうに思える部分もありますが、訪れるときっと素晴らしい体験になると思います。

また機会があれば他の都市についても書きたいと思います。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio