Magazine


pūka -Xmas-

Yaku

創造とはシエスタか否か。社会問題に取り組む現在3人ノ子もちデザイナー。クライアントの想像を裏切り期待に応える。


クリスマスポプリのワークショップを行いました。
バランスよく木の実や葉や花を詰めてオリジナルポプリの完成です。

sg191221_05.jpg

sg191221_02.jpg

sg191221_03.jpg

sg191221_04.jpg
----------------------------------------------
所在地:ネスティングパーク黒川(川崎市麻生区南黒川4丁目1番ほか)
最寄駅:小田急多摩線黒川駅南口 徒歩1分
事業主:株式会社ブルースタジオ
店 名:pūka(プーカ)
営業日:土曜日・日曜日( 11:00 - 17:00 )

▼お店の新着情報はこちら!
instagram puka_npk https://www.instagram.com/puka_npk/
facebook puka_npk https://www.facebook.com/pukabluestudio/
----------------------------------------------

このたび2019年12月15日に、
日々の暮らしがちょっぴりワクワクする、
まちのポケット『pūka(プーカ) produced by blue studio』をオープンしました!
場所は、小田急多摩線黒川駅前に今年5月にオープンしております、ネスティングパーク黒川のCABINです。
ネスティングパーク黒川は、ブルースタジオが企画・設計監理、⼩⽥急電鉄株式会社を事業主とする、郊外型シェアオフィスを核とした複合施設です。

ちょっと不思議な響きの店名「pūka(プーカ)」は、英語pocketの語源である*puk-, *pūka- ("袋")に由来します。
ポッケにそっと、ささやかだけど大切な宝物を入れるように、小さな店内には、毎日を愉しんで過ごせるような植物や雑貨たちがギュッと詰め込まれています。ブルースタジオスタッフが、培ってきたさまざまな暮らしの知恵やアイディアを携えて、みなさまのお越しをお待ちしております!

日々の暮らしがちょっぴりワクワクする、まちのポケット『pūka(プーカ) produce by blue studio』が
12月15日(日)オープンしました。土曜日と日曜日 11:00-17:00 に営業をしています。

ちょっと不思議な響きの店名「pūka(プーカ)」は、英語pocketの語源である*puk-, *pūka- ("袋")に由来します。ポッケにそっと、ささやかだけど大切な宝物を入れるように、小さな店内には、毎日を愉しんで過ごせるような植物や雑貨たちがギュッと詰め込まれています。ブルースタジオスタッフが、培ってきたさまざまな暮らしの知恵やアイディアを携えて、みなさまのお越しをお待ちしております!

【pūka(プーカ)の取り扱いサービス】
● GREEN・・・暮らしに彩りをくれるインテリアグリーンを販売
  鷺沼のファームの中にあるプランツショップ、 Flower Village(https://flowervillage.jp/)による、グリーン。
  pūka での観葉植物やお花、グリーン雑貨商品などの提供管理
● 雑貨・・・デザイナーセレクト!暮らしに役立つ雑貨や建材を紹介および販売
● 暮らし相談・・・
  先代から引き継いだ郷里の古民家どうしたものか...
  親父たちと一緒に住もう。子育てだってそれが一番。
  さあ親父といっしょに故郷の家をリノベしよう...

【pūka(プーカ)の概要】
まちのポケット『pūka(プーカ)』は、小田急多摩線黒川駅の目の前です。ぜひお気軽にお立ち寄りください。
場所は、小田急多摩線黒川駅前に今年5月にオープンしております、ネスティングパーク黒川のCABINです。ネスティングパーク黒川は、ブルースタジオが企画・設計監理、⼩⽥急電鉄株式会社を事業主とする、郊外型シェアオフィスを核とした複合施設です。

▼ネスティングパーク黒川ホームページ
http://nestingpark.jp/

▼ブルースタジオ NEWS
http://www.bluestudio.jp/bs_news/010940.html





Rent / Sale

Magazine

Portfolio