Magazine


かいこん

ぴーすけ

世界中を放浪していたバックパッカー。数々の危険に巻き込まれながら8ヶ月かけて世界を一周する。旅の経験を設計に生かすべく、日々模索する新人。


こんにちは。
少しずつ肌寒い時間帯が長くなってきましたが、
まだまだTシャツ短パンビーチサンダルで出かけてしまう今日この頃です。。

さてみなさん、
『かいこん』と聞くとどういう漢字を思い浮かべるでしょうか?


昨日何かあった人は、、
悔恨?

野望に満ち溢れた人は、、
開墾?

何かの荷物が届いたという人は、、
開梱?


だいたい思い浮かべるとしたらこのへんだと思いますが、
僕が今気になっているのは、
『塊根』です。

観葉植物好きの方はトップ画を見た瞬間、この漢字を思い浮かべたのではないでしょうか。

塊根植物(コーデックス)は根や茎の部分を肥大化させ水分・栄養分を溜め込み生きる、
マダガスカル・南アフリカ等に生息する多肉植物の仲間です。

その肥大化した根や茎のフォルムが最大の魅力になります。


昔実家にいた時にガジュマルという変わった根の観葉植物を育てていたのですが、
水をあげすぎたのか、根腐れさせてしまい枯らしてしまった苦い経験があります。。

一人暮らしを始めてまた変わった観葉植物が欲しいと思い、
先日吉祥寺にあるmana's greenさんに行ってきました。
https://manasgreen.net/

このショップは初めて行ったのですが、
多肉植物、塊根植物のラインナップがとても豊富で、眺めているだけでワクワクしてしまいます。


sg190924_02.jpg


sg190924_03.jpg


sg190924_04.jpg


sg190924_05.jpg

塊根植物の王様と呼ばれている(らしい)、パキプス。
ゴツゴツした肌がかっこいいですが、お値段も23万とかっこいい。。

僕はこの日、完全に衝動買いでトップ画の左手に見えているグラキリスという種類を購入してしまいました。
写真よりもっと小ぶりでお値段も手頃なものですが...(笑)

原生地のアフリカに思いを馳せながら、奇妙な塊根を愛でる。
このジャンルに改めてはまってしまいそうです。


ぴーすけ






Rent / Sale

Magazine

Portfolio