Magazine


きんぎょと風鈴

ホンダ

不動産事業部 売買担当。猫と器と家が好き。一緒に物件を見に行きましょう。


そこは錦糸町。
スカイツリーを横目に、駅から歩くこと約2分。
たどり着いた場所は知人が料理長を務めるお店です。
店内は厨房を囲んだカウンター、ロフト席や半個室などほどよく落ち着く広さとなっており、
押し付けることのない彩り豊かな内装になんとも絶妙な良さを感じる空間です。

sg_180703_02.jpg

ここはおでん屋さん。
「きんぎょと風鈴」


sg_180703_03.jpg
女性同士でも気軽に入れるおでん屋さんがコンセプト、確かにここなら納得。
お酒も豊富に揃っています。
おでん屋さんのイメージを裏切ってくれる、きれいな木目と爽やかな内装もお楽しみポイントのひとつです。

実はこの日、ここに来たのは古い知人にばったり遭遇したから。
仕事先から直帰する途中のこと、首がもげるほど熟睡し電車を二度も寝過ごし、
行き過ぎたり戻り過ぎたりという廃人のごとく降りた駅の地下鉄のホームにて。
遠くに聞こえる、聞き覚えのある声・・・
こんな場所でまさかねー
眠いし
気づかない振りをしてこの場をスルーする、という手もありますが。笑

一応その声の主の背後から忍び寄り、横顔チェック、めがねをかけている、間違いない。
概ねご本人様に間違いない。
お声がけをしてから奇跡の再会の話は長くなるため省略して
前田さん(仮名)はこの日、偶然にも私達の共通の知人が料理長を務める料理屋さんに行く途中とのこと、
それであれば一緒に行ってしまえ!ということでお邪魔し、
偶然が偶然を呼んだ奇跡は、お世話になった方々と15年振りの再会を果たした訳です。

sg_180703_04.jpg

店内の雰囲気もさることながら、やさしい味がよく染み込んだおでん、創作料理、メニューが豊富なので食べきれません。
おでんは大根やレタス、水菜等の野菜が美味しく定番の具材から変わり種まで約30種。
美味しいです。おでんのオススメは半熟卵、レタス、大根、はまぐり、その他のお料理はパクチーサラダなどなど

sg_180703_06.jpg

sg_180703_07.jpg

sg_180703_09.jpg
最後はやっぱり稲庭うどん。
暑くなるこれからの季節にもオススメのおでんがアルとかナイとか。
おでんは冬!と思わず、暑い季節でも充分に楽しめると思います。
結構行列ができるようですが、お近くにお寄りの際はぜひ一度足を運んでみてください。

sg_180703_10.jpg
「おでん きんぎょと風鈴」 東京都墨田区錦糸2-4-3 清水ビル 1F

ホンダでした。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio