Magazine


シモチカ探検

カサ

岡山県生まれ。一級建築士。CGチームマネージャー。休日は主にベランダ園芸にいそしむ。植物建築家(?)になる事が目標。


こんにちは
カサです。

かつて下北沢に開かずの踏切があった事を覚えていますか?
この踏切1時間のうち、2分しか空いていないという踏切でした。
何本もの列車を見送るため、列車を見送るたびに待っている周りの人たちがお互い見合わせ、
ため息を通り越してなんだか笑いが生まれるという不思議な踏切でした。
そんな踏切が電車の地下化に伴いなくなりはや数年。

ついに複々線化のお披露目会がありました。
その開通直前に普段は歩けない世田谷代田〜下北沢の地下を歩いて回るというイベント
「シモチカウォーク」があったので参加してきました。
世田谷代田駅には沢山の鉄道ファンや親子連れが 集まりました。

sg180305_02.jpg

新しい世田谷代田のホーム 歩いて下北沢を目指します。

sg180305_06.jpg

普段見ることのない不思議な光景の数々。

sg180305_03.jpg

探検気分で童心に帰れます。

sg180305_04.jpg

歩いた先には、地下設備の紹介や、駅工事の変遷、顔出しパネルも。

sg180305_05.jpg

とても貴重な体験になりました。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio