Magazine


海と山の近くに住みたい。

フジキ

日本酒とコンゴを愛するブルスタ最年少スタッフ。青系の服を着がち。将来は海と山があるところに住みたいです。


夏といえば海、山、自然。

この夏、大好きな海と山に囲まれ癒されてきました。


広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ「しまなみ海道」。
今回は2年ぶり2度目の訪問です。


まずは、尾道ラーメンで腹ごしらえ。
生卵トッピングという珍しいものを発見しました。

sg170830_02.jpg


尾道の街をぶらぶらしていると、面白いお店や建物、素敵な風景を見つけるたびに
ついつい立ち止まってしまいます。

sg170830_03.jpg

sg170830_04.jpg

sg170830_05.jpg

そしていよいよ、しまなみ海道ドライブスタート。
島と島をつなぐ吊り橋を渡るたびに、テンションが上がります。

sg170830_06.jpg

海と山。どこにでもある風景のはずなのに、
瀬戸内の島の穏やかな美しさは、世界中でここだけでしか味わえないのではないかと思います。
色彩なのか、静かな波の音なのか、なだらかな山なのか、様々な要素が集まることにより、
大変日本的な風景だなと感じました。

穏やかな環境に囲まれて暮らしたら、おおらかな性格になれそうな気がします。
こんなところでのびのびと子育てしたい。

今治市伊東豊雄建築ミュージアム/TIMA
sg170830_07.jpg


ところミュージアム
sg170830_08.jpg


母と子のミュージアム
sg170830_09.jpg


ふるさと憩いの家
sg170830_10.jpg


そして、我らがブルースタジオの「たにちゃん」の地元である生口島にも足を伸ばし、
たにちゃん主催の瀬戸田映画祭の様子も覗いてきました。
子供から大人まで、たくさんの人たちで賑わっていました。

sg170830_11.jpg


龍馬さん手作りのインドカレーを美味しく食べながら、日の入を眺め、
友人たちと「将来どこに住もうか」なんてしっとりとした話をするひとときでした。

sg170830_12.jpg

何度でも訪れたくなる瀬戸内の島々。
直島や豊島だけでなく、しまなみ海道もぜひ。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio