Magazine


Mommy

龍馬


こんにちは。龍馬です。


休日に映画を観てきました。

『 Mommy/ マミー 』


題名の通り、確かに愛の溢れた母の映画なのですが、

この映画には生々しい痛さと緊張感が同時に存在する映画。


監督はグザヴィエ・ドラン。

sg150511_02.jpeg

ゴダールの「さらば、愛の言葉よ」とカンヌで審査員特別賞をとった本作。


ドランの映画は、インスタグラムと同じ、1:1の画角を取り入れている。

個人の世界を表現する画角だそうだ。


25歳という若さからなのか、彼の才能なのかはわかりませんが、

本作で多様している逆光やシンメトリー、長い廊下や背面姿のシーン構図は、

いやらしさも無く、スッと感覚として入ってくる。


シーンごとに、どこか心に直接的に訴えかける映像と音楽。


只々、リアルで、行き場の無い感情を叫び、もがくしかない。


すごく良い映画でした。

sg150511_03.jpeg

sg150511_04.jpeg

sg150511_05.jpeg

sg150511_06.jpeg
Photo credit : Shayne Laverdière / © 2014 une filiale de Metafilms inc.





Rent / Sale

Magazine

Portfolio