Magazine


竣工しました。[部分改修編]

ホシノ


こんにちは星野です。
完成しましたお宅をご紹介します。


改修前の内装が綺麗に使われていたので
ほとんど(半分以上)は既存利用をしています。
造付けの家具や味が出てきたフローリングは既存利用です。
躯体の打放しも文句無しで綺麗でしたのでそのまま使っています。
ここまで既存利用できる物件は初めてでした...。

sg140430_02.jpeg

sg140430_03.jpeg

大きな間取りの変更は無いですが1つ1つ材料を吟味して
こだわりある空間になリました。

フローリングとタイルで分かれている部分で
新設と既存の工事範囲を分けています。
フローリング側の範囲は既存の壁を解体をして
本棚を新しく設置しています。
本棚の奥は寝室になっており、
リビングからの視線が抜けるワンルームのような空間となっています。

sg140430_04.jpeg

sg140430_05.jpeg

既存フローリングのカリン、家具に使われているブラックチェリーの
木目がとても綺麗でしたので既存を活かした色合いを採用しています。
黒でアクセントを付けながらパステルカラーで
空間を柔らかくしています。

sg140430_06.jpeg

sg140430_07.jpeg

部分改修工事はフルリノベーションに比べれば低コストになりますが、
状況によってはコストアップなんてこともあります。
既存利用の工事は新旧がぶつかり難しい工事が多いですし、
リノベーションをご希望される方はじっくり検討なさってみて下さい。

「築浅だしコストのことも考えるとフルリノベーションまでは...、
でも好きなキッチンやお風呂を作りたい!」
と言ったご希望も最近では良く聞くことが増えました。

フルリノベーションだけで無くTOKYO*STANDARDや、
部分改修工事など、
ご協力できますのでお気軽に相談頂ければと思います。

ホシノ☆





Rent / Sale

Magazine

Portfolio