Magazine


ノンフィクション

お亀


ご無沙汰しております。お亀です。

私 ノンフィクションが大好きなんです。
今日はリアルタイムに読み始めたばかりの本をご紹介。

今年1月30日に発売されたノンフィクション。
タイトルは 「 ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい 」


数日前に読み始めたばかりなので正直説明が難しい。。。
本に付いてる帯には、

 クリスティン・バーネットの息子ジェイコブは、アインシュタインより高いIQの持ち主。
 記憶力抜群で数学が大好物。三歳で天文学に強い興味を示し、九歳で宇宙物理学に
 ついて独自の理論に取り組みはじめ、十二歳の夏休みには、量子物理学の研究者と
 してアルバイトも経験。彼はいずれノーベル賞候補にもなりえるだろうと言われている。
 こんなジェイクだが、かつて自閉症によってその才能の片鱗すら見出されていなかった。
 「息子さんは十六歳になったときに自分で靴ひもを結べるようになっていたらラッキーだ」
 と言われていたのだ。

この時点で気になります!お亀は即購入です。
この本は何事にも負けない母の愛と勇気の物語だそうです。
子育ての参考にもなるのでは?と思わせる内容だとか。
どの子どもにもそなわっている能力・可能性がひらけることをこの本は証明してくれそう。
母親でもない私も勇気づけられそうな予感。

映画化決定とのこと。興味のある方はぜひ。


この本の私のおすすめサイトレビューはこちら→レビュー①、レビュー②


お亀





Rent / Sale

Magazine

Portfolio