Magazine


ベビーカー選び

アユム


こんにちは。アユムです。
今、とても悩んでいることがあります。
それは、息子の生まれて初めての愛車となるベビーカーです。

「やっぱり息子に乗らせるならカッコいいのがいい!!他の人とは違うのがいい!!」と思ってネットサーフィンしているといっぱいあるものですね。その中で気になったものをご紹介します。

クラシックなもの、所謂「乳母車」的なものがまだ生産されているのですね。
Silver Cross社のBalmoralなんて本当に憧れます。

sg140320_02.jpeg

これで、うちの子も英国王室ジョージ王子気分。今これに乗って東京の街を歩いているお母さんがいたら是非友達になりたいです。ちなみに、40万円越えだそうです。

お次は、チェコのメーカーとのことで、VRS Mega Man-Pramを。
見た目がウソのように最高にデカいです。インパクトを狙うならこれですが、実用性、詳細等不明です。

sg140320_03.jpeg

これは赤ちゃんじゃなくても乗れそうでうね。

やはり、現実味のある物をと思い、いろいろ友達に伺いました。
その中で出てきたのが、Combi社のグランパセオ¥73,500(税込)。

sg140320_04.jpeg

高い!!ですが、コンビを押している同世代の人よく見ると言う事は、皆さん頑張っているのでしょうか。

そして、Air Buggy社の3輪車COCO STANDARD。¥45,150(税込)

sg140320_05.jpeg

3輪の個性派デザイン◎が心を揺らがせるポイント。8kgの重量がお母さんの二の腕をたくましくさせる感じでしょうか。

堅実派な方々に勧められたのが、Aprica社のエアリア。¥52,500(税込)

sg140320_06.jpeg

対面式にもなり、地上から55cmのハイシートで5.3kgの重量が赤ちゃんにもお母さんにも優しいです。

と、いろいろ悩んでいる中で、デザイン・性能・コスト・重さ等で、お財布と相談し、妥協等考慮した上で、私が一番気になっているモデルが、同じくAprica社のスティックシリーズ。限定カラーが多いのも物欲をそそる売り方でニクいです。中でも、スティックプラスのフォレストグリーン¥37,800(税込)が魅力的です。

sg140320_07.jpeg

実は、既に使用中のだっこひもがergobabyのカーキ色。

sg140320_08.jpeg

若干違うかも知れないですが、色が揃ったら統一感でオシャレじゃないですか。

実際は、試乗してみて息子がご機嫌でいられるベビーカーが一番良いかと思うのですが、父親思いの反応をしてくれる事を願います。
皆さんオススメ、ご自慢のベビーカーがありましたら、是非教えて下さい。

〈アユム〉





Rent / Sale

Magazine

Portfolio