Magazine


青山でパンを売る休日

きょーへい


こんにちは
きょーへいです。


3/1に青山ファーマーズマーケットと
合同開催された青山パン祭り
(世田谷パン祭りの姉妹イベント)で、
パンの販売をお手伝いしました。

3/1~2に青山ファーマーズマーケットでは、
青山パン祭りが合同でイベントが催されました。
※青山ファーマーズマーケットについては、
過去に書いたブログをご参照下さい。
http://www.bluestudio.jp/staff/2013/12/post-959.html#more

sg140319_02.jpeg

今回は、私は「しぜんこうぼうのぱんやきなり」さんを
お手伝いしました。

sg140319_03.jpeg

「きなり」というお店の名前の由来通り
飾り気のなく、生地や素材を活かしたパン屋さん。
扱っているパンはすべて無農薬有機栽培で育ったものを
取り寄せたり、自分たちで育てているとのことです。
わざわざこの日のために長野から来て、お店を出しています。


今回のブログでは2種類の、パンをご紹介します。


01:かぼちゃのマフィン
生地にはバターなどの乳製品を使わず、
豆腐とかぼちゃで出来たものです。
かぼちゃの甘みと豆腐独自のうまみが
いい感じにコラボレーションしています。
外で売られており時間もたって固くなっているハズなのに
食感は、もちもちしっとりしています。
上にはかぼちゃの種ものっており、愛らしい印象です。

sg140319_04.jpeg

02:めでたいぱん
名前だけで、気になるポイント満載のパン。
ライ麦が20%が含まれた生地と
数種類のドライフルーツを角切りにして入っています。
なぜめでたいのかお聞きしたところ、
具材が贅沢にはいており、そのボリュームに
食べた人を驚かせ、幸せを感じてもらいたいからとのことでした。
見た目は小さいのですが、持つと重みがあり
ひとつでお腹いっぱいになります。

sg140319_05.jpeg

まだまだたくさん紹介したいパンがあるのですが、
機会があればまたご紹介しますね。


次回の青山パン祭りは5月を予定とのこと。
是非、遊びに行ってみて下さい。

きょーへい。





Rent / Sale

Magazine

Portfolio