Magazine


竣工しました

タニザキ


こんにちは。
blue studioのタニザキです。

この度、設計担当をしておりましたお宅が竣工しました。


sg130905_02.jpeg


このお宅はもともとお住まいだったマンションの一室を改修した事例で、広さは55平米ほど。この度、全面解体しフルスケルトン改修を行いました。

ブルースタジオでは、今現在お住まいのお宅の設計をお手伝いさせて頂くことも多いのですが、長年お住まいだったお宅の改修の場合、お客様から具体的な改修ビジョンをお伝え頂くことがあります。

今回の場合は、通気性能と収納効率。
長年暮らしていると、住まい手自身も年齢とともにライフスタイルに変化があったり、収納の仕方も個々人で異なるので、そういった部分をプランニングで「最適化」させています。

sg130905_03.jpeg


加えて、デザインの部分では「保養」をテーマに、心も身体もリラックスできる色調に気を配り、素材選定を行っています。特に、お客様もお気に入りの釘を一切使わず木を組み付ける伝統木工技術で設えた組子の引き戸は繊細かつ陰影が美しい。

sg130905_04.jpeg

壁の仕上げには防カビ性や脱臭効果のある聚落壁を使い、一部唐紙和紙を用いて、質感や色彩からも日本の伝統を肌で感じることができる。全体的に落ち着いた色調の空間になっている。

sg130905_05.jpeg

sg130905_06.jpeg


これからまた新たに、家族そろって健康的な日常を過ごすことが楽しみなお宅となりました。

こちらのお宅も準備ができ次第、HPに掲載していきたいと思いますので、楽しみにチェックしてみて下さい!


<タニザキ>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio