Magazine


竣工しました@門前仲町

タカギ

ブルースタジオで設計をする傍ら「東中野ログ」を不定期にスタッフブログ内で更新中。東中野でランチに困った時にお役に立てれば・・。


こんにちは。
タカギです。

前回の竣工しました@赤羽と同じく、部分的に手を入れた住宅です。
床材や建具は、既存のものをそのまま活用した事例です!

sg170216_01.jpg

こちらの住宅は、元々の内装や設備のグレードは、クライアントがお好きなものでした。
ただ、所謂普通の"間取り"で生活していく中で、「収納」に対してご不満がありました。
そこで、今回は収納をコンセプトに、クライアントと一緒に住宅をつくっていきました。

sg170216_02.jpg

工事の主な内容は、2つあり、その内の一つがリビングの収納家具です。
テレビボードと、本棚、扉付きの収納を壁面に造作し、その際に既存の梁型などラインを揃えて、スッキリとした印象にしました。
この収納の一部は、ドラエもんの部屋の様に、子どもの部屋になっています。
DENの様に、お気に入りのおもちゃを持ち込んだり、籠れるスペースになっています。
(この写真だとわかりにくいですが・・)

sg170216_03.jpg

元々、部屋だった壁は撤去して、リビングからの視線の抜けをつくり、広さを感じる様にしたり。
奥さま用のウォークインクロゼットもつくりました。(全身鏡もあって便利です)

sg170216_04.jpg

主な工事のもう一つ。キッチン収納です。
既存はキッチンが部屋になっていたのですが、その壁を撤去して、その代わりに造作収納をつくりました。(写真左)
コーヒーメーカーや、レンジ、カトラリー、料理本、子どものお菓子など、キッチンからも廊下からも使える造作収納です。
キッチンは、既存のものを再利用して、扉と、レンジフードとコンロを最新のものに交換しました。
キッチンツールを吊り下げるバーを取付けたり、既存キッチンの引出しを改造して、お鍋などが収納し易い様にしました。

sg170216_05.jpg

トイレは壁紙だけ貼り替えました。

sg170216_06.jpg

写真だけで見ると、変わり様がわかりにくいですが(笑)、
収納について、一つ一つ解決策を考え、細かく作り込んでいきました。
かゆい所に手が届く、そんなクライアントの理想の住宅が出来ました!

<タカギ>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio