Magazine


specialty

アツシ


こんにちは、アツシです。

寒かった冬のお供として活躍した1杯について
ご紹介したいと思います。

寒い日はポケットに手を突っ込んで過ごすのが常でしたが、
今年は暖かいコーヒーで暖をとる事が多かったです。

sg130405_02.jpeg

元々コーヒーに興味がなく、むしろ苦手な部類でしたが、
1杯のラテからコーヒーが好きになってしまいました。

sg130405_03.jpeg

美味しいと感じたコーヒーの豆へのこだわり。
『スペシャルティ×自家焙煎』
スペシャルティ...何が特別かというと

        ・豆の品種が特定できること
        ・農園もしくは栽培地区が特定できること
        ・栽培、精製に手抜きがないこと
        ・香味が良く産地特有の個性を感じさせること

ラテからでさえ感じる強い風味や香ばしさがやみつきとなりました。


ここでお気に入りのお店をご紹介します。


streamercoffee
世界チャンピオンの入れるストリーマーコーヒー。
コーヒースタンドですが、飲んでいく事もできます。
コンテナ積みの建物内に隠れ家のような落ち着ける場所があります。
ラテ片手にスケーターが集まる西海岸スタイル。

sg130405_04.jpeg

sg130405_05.jpeg

beagoodneighbor
街角のコーヒーキオスク。Tas Yardと同じ系列店です。
日替わりのシングルオリジンを楽しむ事ができます。
コーヒーを待っているときにフレーバーウォーターを頂けます。

sg130405_06.jpeg

sg130405_07.jpeg

fuglen

コーヒー × カクテル × ヴィンテージ家具
ハンドメイドの古い家具が並ぶ、昼も夜も楽しめるカフェです。
近所の人の溜まり場となり、賑わっています。
コーヒーはエアロプレスで抽出。フレッシュな酸味が美味しいです。

sg130405_08.jpeg

sg130405_09.jpeg

まだまだ肌寒い日が続きますので、是非お試しください。

アツシ





Rent / Sale

Magazine

Portfolio