Magazine


TRUCK - SEP. 23, 2012 OSAKA

アユム


こんにちは、アユムです。

先日、大阪のイケてる家具屋さん『TRUCK』に行ってきました。


8月に『TRUCK NEST』という本が出て、代官山のお洒落TSUTAYAで即購入→世界感にどっぷりはまりました。
前々 から、webや以前出版されていた本は見てはいたのですが、ショップや住居を手作りで作る過程の中で作り手のこだわりや妥協、彼らのライフスタイルが赤裸 裸(言い過ぎかもしれませんが)に入り込んでくるので、とても良い本です。この本オススメです。呼んだ事が無い方は是非!お近くの書店では置いてないとこ ろが多いと思うので、amazon等をご利用下さい。


本を読むと、絶対に行きたくなってしまう効力があるこの本。まんまと行ってしました。

『OSAKA』

ですが、TRUCKがあるのは地下鉄今里筋線の清水駅。都市部から少し離れたところです。
西のTRUCK、東のPACIFIC FURNITURE SERVICEなんて言いますが、PACIFIC FURNITURE SERVICEのようなお洒落都市恵比寿界隈を想像していたのですが、全くもって閑静な住宅街でした。


TRUCK の家具を初めて手元で見たのですが、どれもとても重厚感があります。最近はインテリアショップも増えてきて、ファッション感覚で安い家具が揃う時代で、こ の値段は・・・と正直思っていました。しかし、実際に見てみると、確実に中国製とは違い、突き板の貼りものでも無ければ、アンティークモノに似せたコピー でもなく、無垢材の重厚感、染色斑など、職人による手の温もりが感じられ、決して安くない価格帯ですが、それだけの値段を払う価値はあると思いました。雑 貨や、アパレルもこだわりがプンプン匂う取り揃えです。
文無しな私は、ステッカーとシロクマスタンプを購入(苦笑)。

近い将来的にカップボードが欲しいですね。これが置ける広いDKの部屋に出会う方が優先ですね。

是非、大阪もしくは京都に行かれた際には、2〜3時間使って寄ってみてはいかがでしょうか。

TRUCK http://truck-furniture.co.jp/
6-8-48 SHINMORI ASAHI-KU OSAKA 535-0022 JAPAN
TEL 06 6958 7055 / FAX 06 6958 7056

<アユム>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio