Magazine


成田詣で

オオツカ


こんにちは、オオツカです。

ひょんなことから、成田詣でに行くことに。

成田といえば、空港にしか行ったことがなかったのですが、

成田山新勝寺はその起源を平安時代にまで遡り、
不動信仰が盛んになった江戸時代には、関東有数の一大観光地として、
庶民に親しまれてきたお寺です。

sg120328_02.jpg

そんな予備知識も全く持たず、ふらっと出かけた今回の成田詣で。
お寺に通じる参道はそぞろ歩きに心地よく、小さな発見がたくさんありました。

sg120328_03.jpg

まず見つけたのは、太鼓専門店。こじんまりした店内には、
太鼓の音色のBGMがながれ、おなかに心地よく響きます。
大小様々の和楽器と上品な和雑貨が並びます。
写真は、太鼓のバチ。材質、寸法により、多種多様なバチがあります。
春には、「太鼓フェスティバル」なるものがあるそうで、
早くも、次の訪問が決定しました。(http://nrtm.jp/)

sg120328_04.jpg

漢方薬の「下田康生堂」
おじさんの背後には様々な動物の剥製や、
何やら正体不明の怪しい物体が並びます。

sg120328_05.jpg

こんなの買ってみました。

sg120328_06.jpg

成田が「うなぎのまち」だということ、初めて知りました。
創業百余年の「川豊」の大将が、寒空の中黙々とウナギをさばきます。

sg120328_07.jpg

この日はたまたま、今年初めの護摩行の日でした。
犬も歩けば棒に当たりますね。

sg120328_08.jpg

境内には国の重要文化財を含め大小様々の建物が点在し、
一大伽藍が広がっています。

sg120328_09.jpg

〆には、創業160年(!)の後藤だんご屋でくずもち♪

sg120328_10.jpg

実は今回の旅、そもそもは、鉄分豊富なムスコの
「総武線快速に乗りたい!」という一言から始まったのでした。

そのムスコが帰りがけに引いたおみくじは見事「大吉」

両親を成田詣でに連れてきたので、
不動さんからのご褒美でしょうか(笑)


オオツカ  





Rent / Sale

Magazine

Portfolio