Magazine


品川神社大例祭

ノリ


こんにちは、ノリです。
先日、近所にある品川神社の例大祭に行ってきました。


休日、掃除・洗濯をしているとどこからともなくドンドンカッカとお祭りの音が。
道路に出てみると近所の掲示板に「品川神社大例祭-東日本大震災復興祈願-」
のポスターが貼り出されており、品川神社の初参宮も兼ねて行ってきました。

sg110704_02.jpg

はじめは、こじんまりとしたお祭りかなと思っていましたが、
実際に行ってみるとたくさんの人が参加していてかなりの賑い。
第一京浜と平行して通る旧東海道の商店街を御神輿が練歩き、
最後は第一京浜を渡って品川神社の石段を登り宮入します。
御神輿を担ぎながら階段を登りゆく光景は迫力大です。

sg110704_03.jpg

品川神社の御神輿には「三つ葉葵」の御紋が浮き彫られていてなかなか渋いです。
神社の境内にある建物には、三代将軍徳川家光が寄進した「大神輿」が
保存展示されていてそれまた渋い御神輿。
品川区有形文化財に指定されているその「大神輿」は、
皇室に慶事があった時のみ出御されるようです。

sg110704_04.jpg

また、後で調べてわかった事ですが、
品川神社の御神輿の担ぎ方は、いわいる「江戸前担ぎ」とは違った、
「城南担ぎ」と呼ばれる担ぎ方らしいです。
海に近い漁師町らしく、さざ波に揺れる小舟を表現したものなのだとか・・・。
御神輿素人の私にはその違いが全く分りませんでした。
近所に住んでいても知らない事だらけです。
祭りひとつとってもそれぞれの土地の特色があって楽しいものです。

sg110704_05.jpg

大例祭は年に一度だけですが、
品川神社ではいろいろな作家の方が集まって
出品&展示している「品川てづくり市」を毎月開催しているようです。
お近くに来られた際は是非足を運んでみて下さい。

<ノリ>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio