Magazine


箱入り娘鎌倉にゆく(11)ー江ノ島編ー

アキコ


寒いのが大嫌い、早く暑いところで熱いラーメンを汗だくになりながらハフハフ食べたい!そんな冷え性のアキコです。でも湘南って案外暖かくてそれはとても助かっている。
「江ノ島」と言えば「夏」という感じだけど、冬の江ノ島を今回はご紹介。


↑ いつ見ても素敵な駅、片瀬江ノ島駅(笑)


昭和22年、鎌倉郡片瀬町から藤沢市に編入された江ノ島。なんというか夏意外のイメージがあまりわかないのが今までの私だったけど、12月に「クラゲのグラスツリーが見たいから明日江ノ島水族館へ行こう」と、親友を呼びつけ、冬の江ノ島へくりだした。

sg110308_02.jpg

これがクラゲのグラスツリー。え?よくわからない?全然見えない?ではズームアップ!

sg110308_03.jpg

グラスの中のい小さなクラゲが何体かはいっております。なんだかゼリーのグラス寄せが積み上げられている感じですが。実際は生きている、クラゲ。窮屈そう。綺麗だけどお気の毒?に。

sg110308_04.jpg

この風景、なんとなくテレビを見ていた方はコマーシャルでも流れていて見覚えあるのでは。江ノ島水族館で撮影されていたドラマ「流れ星」で上戸彩と竹ノ内豊がクラゲを見ながら話すシーン。
「水クラゲは最後、溶けてなくなる」と聞いて「私、クラゲになりたい」と言うヒロイン。それが印象的。
2人がお揃いで買ったという写真のストラップもドラマ放映中は大人気で、再入荷された日にたまたま行って私も並んで買ってしまった。ちなみに私はドラマは一切見ていなかったのだけれど。一緒にいた友人が見ていたためずっと私の隣ずっと解説してくれた。

sg110308_05.jpg

綺麗・・・・・なんて綺麗なんだろー。思わずぼーっと見てしまう。しかしこのクラゲちゃんが夏に私を刺しまくり苦しめたのよね・・・・・「綺麗なものにはトゲがある。」なるほど。

sg110308_06.jpg

江ノ島水族館を後にして、前から行ってみたかった江ノ島アイランドスパ、「えのスパ」に行ってみる。
女性が喜びそうなリラクゼーションメニューがあり、なんとなく年末ご褒美で行くといいかも♪
温泉施設ですが色々な種類の場所があり、海を見ながら絶景が楽しめる。

sg110308_07.jpg

冬はとても海が綺麗に見える。冬の湘南も悪くはない。でも。やはり暖かい日が待ち遠しい、春よこい♪早くこい♪暖かくなったらサーフィンも再開しよう、クラゲちゃんお手柔らかに。
(アキコ)





Rent / Sale

Magazine

Portfolio