Magazine


リライフプラス、発売イベント

あゆみ


あゆみです。

7/29より書店に並んでいる雑誌「リライフプラス」vol.04で、
ブルースタジオへリノベーションをご依頼いただいた個人邸『Bryggen』と
合同説明会のルポ記事が掲載されています。

ご覧になっていただけましたでしょうか?

「リライフプラス」は、"リノベーション"の専門雑誌として昨年発刊され今回が第4号。

創刊号より、ブルースタジオのリノベーションも沢山取材して頂いてきました。

先日、青山ブックセンターでvol.4の発売記念イベントがあり参加してきました。


リライフプラスの編集者さんとゲストの方々との対談形式でイベントは進行。

ゲストの1人、家具屋さん「スタンダードトレード」の渡邊謙一郎さんが、
「リノベーションは新築より勇気がいらないんです」とお話しされていました。

土地を買って新築となると、これはもう一生に1度の大きな買い物。
建てるときからずーっと先の老後のことまで考えてしまったりして、
無難に無難に...となりがち。

それがリノベーションだと将来の住み替えも視野に入り、
今の生活を最優先させた思い切ったプランを採用しやすいと。

これは、ブルースタジオのWEBサイトの「創る」ページを見ても頷けますよね。
どんな人が住んでいるのか想像できるような個性的な住まいばかりです。


最後に、リライフプラスの編集者さんからのお話がありました。
「リノベーションをして家が出来上がった後もずっと持っていてもらえるような雑誌にしたくて、紙の素材やサイズを考えて、モノとしても大切にしてもらえるようなものを作っていきたい。」

編集者さんの温かい想いを聞き、改めて雑誌を読んでみました。
手にしっくりと収まるサイズやページをめくるときの紙の質感。
これは、そういう想いがあってこうなったのかと。

sg100809_02.jpg

モノとしても情報としても、住まいづくりに関心のある人にお勧めの雑誌です。
是非、1度手にとってご覧になってみて下さい。


あゆみ





Rent / Sale

Magazine

Portfolio