Magazine


ミシュラン★★★高尾山

アキコ


ホワイトスタジオからブルースタジオになったアキコです。
日ごろのストレス解消にマイナスイオンを吸いに高尾山に行ってきました。
そう、ミシュランガイドブックでも三ツ星を獲得したのは皆さんの記憶にも新しいと思います。

新宿から京王線急行で約1時間。おしゃべりしていたらすぐに着いてしまいました。
私たちは登山に来たのです。だからもちろんケーブルには乗りません。全部徒歩。けっこう思ったより登りは急で足が少しつり気味に。皆さん、山登りの前には必ず準備運動を。山のお花や木を見ながら、女同士息を切らしながらも普段のうっぷんを話しながらゆっくりゆっくり登ります。

sg090525_02.jpg

そうしてタラタラ歩いて約1時間、すぐに目的地に到着しました。薬師院にて精進料理が食べられるんです。(予約必須)天狗膳(2500円)と高尾膳(3500円)があるのですが、量的に女性では天狗膳で十分ということでしたので天狗膳を予約。山菜やらお豆腐系やらもちろん肉や魚はありません。ちなみにうなぎに見えるのは油揚げを甘いたれをつけたものです。

sg090525_03.jpg

きちんとお寺の個室が用意され、そこで女ふたりゆっくりランチ。うーん幸せ。内容が肉や魚がないしこれくらいけっこう食べれると思ったのですが思ったより量があり、最後はく、苦しい・・・・・。個室であることをいいことに食べたあとは畳にゴロン。

sg090525_04.jpg

その後はまた頂上まで登山。薬師院から約30分くらいで到着。お疲れ様ー。実は中学のときに二人で登山に来たのですが頂上の風貌は20年前(あ、歳がバレる)とあまり変わっておらず。少し綺麗になったかな?変わったのは以前来たときはそこでお母さんの作ったお弁当を広げたんですけど当然大人になれば・・・・生ビールで乾杯\(^o^)/
体育会系の私としては登山としては少し物足りなかったですけど、でも間違いなくすばらしい新緑とマイナスイオンに癒されたことは確かです。高尾山ガイドとしてはあまりにつたない私のブログですが、(すみません)ぶらり散歩の気分でも行けますよ。もちろん早起きしたほうがおススメです。
(アキコ)





Rent / Sale

Magazine

Portfolio