Magazine


とある休日のこと

yusuke


とある晴れた休日、青森県立美術館へ行ってきました。


青森県立美術館は、青森県青森市にある三内丸山遺跡の隣に位置し、建築家青木淳氏により設計されました。

内部は地下2階・地上2階の構成となっており、遺跡の発掘現場のような土の大きな溝に凹凸の白い構造体を被せるという設計で、三内丸山遺跡と一体化したデザインになっています。


sg090522_02.jpg
常設展示では、郷土出身者の奈良美智氏、寺山修司氏の作品やマルク・シャガールの背景画があり、企画展示ではウィーン美術史美術館所蔵の静物画展が行われていました。

個人的には、常設展示の奈良美智氏の「あおもり犬」やマルク・シャガールのバレエ「アレコ」の背景画を楽しみにしていましたが、せっかくなので、企画展示も合わせて堪能してしまいました(スケジュール的に、半日しか時間がとれなかったので、少し駆け足でしたが.....)

丸一日いてもお腹いっぱいになる気持ちの良い美術館です!


sg090522_03.jpg
奈良美智氏作「あおもり犬」

sg090522_04.jpg
マルク・シャガール作バレエ「アレコ」

新緑の季節、雪解け水が流れる東北へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


<yusuke>





Rent / Sale

Magazine

Portfolio