Magazine


自分だけのBar

テルオ


皆さんこんにちわ。ホワイトスタジオのテルオです。

友人が引越しをするので先日の休みにその手伝いに行ってきました。
その友人、大のビール好きで部屋は世界各国のビールで溢れてます。
乱雑に酒瓶が置かれて収集がつかなくなった部屋に嫌気がさしたのでお酒の整理の為に引っ越しを決意。
同時に部屋もBarのように仕上げる予定との事です。もちろん主な荷物はお酒のビン。ストックは常時300本近くあるとか...
これから始まる荷物の積み込みを考えたら頭が痛くなりましたが報酬は「呑み放題」という言葉に負けました。主にベルギービールが好みで新居では大きな棚を置いて壁一面全部をベルギービールの瓶で飾る予定との事です。
このベルギービール、ラベルも変わったものが多いので、並べればインテリアとしても面白いかもしれません。ここでどんなラベルがあったかをいくつかご紹介。


まずはこちら、サタンレッドというビール
sg081020_02.jpg
ラベルには悪魔の絵が描かれているので強烈な味かと思いきや意外とスッキリしてました。


続いてギロチン、そのまんまギロチンの台がプリントされてます。
sg081020_03.jpg

海賊が描かれたコルサイア・キュベ・スペシャル。呑みやすいけれど、海賊らしくアルコール度数は9%以上
sg081020_04.jpg

ここに乗せたビールは全てアルコール度数が8~9%程度あるので調子に乗って呑むと足に来ます。荷物を運んだ後に呑み始めてしまったので、当然(?)作業はここで中断して宴が始まりました。
彼の場合はとにかく呑む事もラベルを眺めるのも好きで、ビールの並んだ棚が彼にとっては最高のインテリアになるそうです。以前は、Barを借りてそこで暮らしたいとも言ってました。
何にこだわるかは人それぞれ、ビールにこだわった彼が行き着いたのは壁面は全てお酒の棚というライフスタイルでした。
まだ荷物の散らかる部屋でビールグラスを片手に熱く語る彼は、きっと将来ブルースタジオでBarスタイルの部屋を創るでしょう。
...貯金をお酒で使わなければ。
(テルオ)





Rent / Sale

Magazine

Portfolio