Magazine


~原点回帰~Lv.2

ヨウスケ


みなさまこんにちは。
カフェの料理人ヨウスケです。


今回、Lv2では包丁の研ぎ方としましょう。 ここでちゃんと包丁に刃を付けないと食材がうまく切れません。
包丁の刃は実はギザギザしています。切れる包丁を横に触ってみるとザラザラって感じられます。
しかし、購入したばかりの包丁はツルツルしているのが多いので、まずは刃をつけるため、研いでみましょう。

研ぎ方
・ 砥石をよく水に浸してください。(15分ほど)
・ 浸し終えたら平らな場所(安定する所)に砥石を
  立てに置きます。
・ 砥石に少し水を垂らし、砥石の対角線上に包丁の
  刃手前にをあてます。
  その際包丁は砥石から3度くらい(1円玉が1枚入るくらい)うかせた状態にします。

sg081003_02.jpg

・ 砥石全体を使うように大きく包丁を上下させます。
まずは右側の面(写真①)を下にして研いてみましょう。(右足を1歩前に出すと砥ぎやすいです)
30回程研ぎましたら今度は左側の面(写真②)を下にして先程とは違う対角線上に刃をあてて上下にこちらも30回程動かしてみましょう。
次は右側の面(写真①)を下にして20回。。。
左側の面(写真②)を下にして20回。。。
次は右側の面(写真①)を下にして10回。。。
左側の面(写真②)を下にして10回。。。5回。。。4回。。。3回。。。と
回数を減らしながら研いでいきましょう。

購入したばかりの刃がザラザラしてきていませんか?目安として、親指の爪に刃をあて軽くひいてみましょう。(決して爪を切らないように!)包丁が、「 ピタッ 」と動かなければちゃんと刃がついている証拠です。

・ 納得する刃がついたら、片付けです。
包丁と砥石はよく洗いましょう。

今回は両刃と言われる包丁(一般的な包丁は両刃。)ですが、包丁によっては片面しか刃がない片刃と言うものもあります。その場合は少し研ぎ方が違います。

今回は文章だけではよくわからないと思います。やってみてわからなければ、直接お教えいたします。

今回はここまでです。
次回は包丁の使い方(食材の切り方)です。

LIVING/CAFE情報
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
10月10日は 「 フライデーコンサート 」
●東京都新宿区新宿6-7-1 エルプリメント1F
●TEL 03-5363-6330
●MON-FRI 11:00-22:30 L.O
●SAT-SUN 11:00-18:00 L.O
sg081003_03.jpg
みなさまの御来店を心よりお待ちしております。
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○





Rent / Sale

Magazine

Portfolio