Magazine


朝ごはん散歩

フミ

電卓と鍵盤を奏でる経理担当。休日はライブハウスのスピーカー前にいること多し。下町育ちの江戸っ子です。


久しぶりに早起きをした週末の、予定のないとある日。
ふと、美味しい朝ごはんが食べたい!との思いに駆られて、
前々からずっと気になっていたサンドイッチを買いに行くことにしました。

待望の出会いに向けてコンディションを整えるべく、
あえて最寄り駅下車を外し、見知らぬ住宅街を散歩しながら
美味しいサンドイッチのイメージを膨らませます。

陽射しが強くなりはじめ、やや気持ちがしぼみかけた頃、
予想よりはるかにこじんまりとした店構えの「カリーナ」に到着。

長いこと商店街の風景に馴染んでいるのであろう店先のショーウィンドウには、
つやつやと新鮮なオーラを放ったサンドイッチがずらり並んでいました。

ここまで期待を高めてきたのですから、買うのに我慢はしません。
食べたい種類のものを片っ端からピックアップ。

袋をさっそく開けてしまいたい気持ちを抑えながら、帰路を急ぎます。

帰宅後、ミルクティーを淹れながら心を落ち着かせ、ようやくほおばったサンドイッチ。
まさしく期待を裏切らぬ満足感。。。

ふわふわしてすうっと無くなるようなパンと、ちょうどよく食べごたえのある
具のバランス、実直で頼もしいようなおいしさでした。


夜ごはんを外食することに比べれば、はるかに手軽に楽しめ、
一日のはじまりを嬉しくさせてくれる、朝ごはん散歩。
これを機にシリーズ化して楽しむのもいいな、と次回の目的地を考えています。


フミ





Rent / Sale

Magazine

Portfolio