News



トータテ都市開発のwebサイトにて「まちのコミュニティプロジェクト・開発プロジェクト」の取り組みが掲載されました。

- News

トータテと広島女学院とブルースタジオにて取り組んでいる
「まちのコミュニティプロジェクト・開発プロジェクト|トータテ都市開発」のWEBサイトが開設されました。

高度経済成長期からバブル期にかけて開発された都市郊外の住宅団地は、約半世紀の歳月を経たいま、建物の老朽化や地域社会の加速度的高齢化そして若年層の都心への流出など多くの社会課題を抱えています。

一方で現在にいたる長い歳月は、ニュータウンと言われた没個性な核家族の街を地域固有の個性や文化が醸成された「郷里」へと変化させつつあります。

郊外団地の歴史と時を同じく創業し、現在に至るまで脈々と暮らしの環境づくりを手がけてきたトータテが考えるこれからの時代の街づくりとは「地域固有の生活文化の蓄積や自然環境、そして既存の地域社会に配慮した、次世代に受け継がれるエリア価値の発見と創造」なのです。

トータテは、事業者と、住人をはじめとした地域社会の当事者が一体となって愛着と誇りある未来のまちづくりを目指すため、広島女学院大学生活デザイン学科と共に、全国各地で数々の地域再生、団地再生プロジェクトを手がけるブルースタジオの監修のもと、授業を通じて新しい街づくりのあり方を検討することになりました。

プロジェクトページはこちら
https://totate.jp/project/community/

  • 産学が連携した新しいまちづくりがスタート!
  • それぞれが胸に秘めたプロジェクトへの想い




Rent / Sale

Magazine

Portfolio